コミュニケーション 全 70 件

「あなたにとっても良い話だと思うのです」それを決めるのは本人です

「〇〇さんにとっても悪い話じゃないと思うんですよね。」「〇〇さんにもいい話だと思うんです」時折そんな感じでアプローチいただきます。でもこのセリフってどれだけおこがましいかと。強固な信頼関係や理解がない...

かける声色や話し方で患者さんは不安にも安心にもなる

子宮頸癌の検診を受けています。今回先生が変わりまして、その時に思った「声色」と「話し方」と「かける言葉」のお話。患者さんは不安な気持ちで病院へ行く去年末に子宮頸癌の無料検診を受けて再検査お願いしますと...

飲みニケーションは昭和コミュニケーション!?

ゆとり世代や平成生まれが社会に進出し働き方や生き方のダイバーシティー化が進む中飲みニケーションは本当に必要でしょうか?飲みニケーションは本当に必要?のみ‐ニケーション【飲みニケーション】《飲み+com...

離婚なんて間違っていると自分の考えを押しつける人

「普通」や「当たり前」や「目玉焼きに何をかけるか」なんて人の数ほどあってそんな他人同士が夫婦になって家族になる。お互いの異なった価値観や常識を共有しすり合わせて一つ一つ乗り越えていく。長い時間を一緒に...

ホスピタリティにも大事な話し方と聴き方

ホスピタリティ研修として信頼される話し方と聴き方実際の改善点を議題にファシリテーション(合意形成型会議)を出張研修で行いました。おもてなしの話し方聴き方実際店舗や電話でお客様とお話するときの話し方、お...

縛るためではなくて自由になるためにルールを作る

「2週間に1回って少ないよね?」友人からの恋愛相談連絡。今までは週に1回会っているけど彼の方が忙しかったりなんなりで「毎週は疲れるなぁ」という雰囲気だそうです。こういうやりとりってあるあるじゃないです...

タモリさんがいいともでやっていた「そうですね」の効果

2014年3月31日に放送終了した「笑っていいとも!」あれからもう3年も経つんですね!(現在2017年4月3日)早い!「そうですね」の効果(出演時にお土産で頂いたタオル。そっくりさんコーナーに出たこと...

我慢をし不適合な環境で働き続けること

自分の気持ちに気付けなかったり無視をしたり我慢をし続けること。そんな状態のまま毎日働くこと。そんなことをしていると隠す気持ちとは裏腹に身体に症状が現れます。強い我慢を重ねました昨年春から夏。変化の渦の...