コミュニケーション 全 74 件

【話し上手ではない人は自分のことを話すのも苦手】

話すのが上手ですね、MCさすがですね、と言っていただきますが、実は私話すのは上手ではないんです。「聴く」方が得意で引き出し上手です。聴き上手でなければ話し上手にはなれませんのでそういった意味では話し上...

いつも美味しいものばかりご馳走してもらえるのはこんな人

「美味しい!」と全身で喜んでくれる人。「ありがとう!」と感謝を忘れない人。本当に美味しいものが好きな人。楽しく食事をするのが好きな人。お返しの気持ちを忘れない人。自分でもおいしいものを選んでいただいて...

【「”あなたは私の大切な人です” と相手にきちんと伝わるカタチで届け続けること」】

3月11日はShibuya cross-FMにて特別番組「渋谷からSAFE JAPAN」をお届けしかさこさんの想いの詰まったこの日に合わせて作られた曲「忘れゆく311」の歌どりをし大切な人に大切である...

【3/11も防災の日にするのはどうですか?大切な人と交わしておきたい死生観の話】

3/8(水)の生放送は世田谷区議会議員の畠山晋一先生Shibuya cross-FM江崎洋幸 代表ビジネスコーチ/話し方聴き方講師 加藤望で防災について鼎談致しました。9/1と3/11も防災の日にして...

「会いたい人に会いに行く」と敢えて言う意味

それは自分を奮起させるため。言わなくても当たり前のことではないか?言わなくても当たり前のことなんじゃないの?どうして表に表す必要があるんだろう?ほんとですね。言わなくても当たり前のことなんです。物事を...

私たちは自分の都合のいいように解釈し、都合のいい言葉を使う

リーダーになる人ってやっぱり賢いし仕事もできるからリーダーになります。 しかしもちろん欠点もあって頭の回転が早いからこそ相手の話を先読みして勝手に解釈してしまったり、みなまで聞かず指示を出したり自分の...

全くカメラのできない私が感じるカメラマンとの信頼関係の大切さ

被写体の目線の先にはカメラマンがいるということ。一時期カメラマン風なことをお手伝いでしたこととネットショップの写真はi phoneで撮影している割には拘って撮っていますがどちらかというと写真は撮られる...

「間」をとる場所で文章の意味を変えられます

話し方聴き方講座でもお伝えしてます。とっても簡単ですしみなさん自然と使っているはず。今回は「間」について。私はいちごが好きです。私はいちごが好きです。を例文にしてみます。スペースで間をとって読んでみて...